We noticed that you're using an unsupported browser. The Tripadvisor website may not display properly.We support the following browsers:
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

オーストラリア・ノーザンテリトリー

NTAustralia_Japan
Contributions 183
Followers 212
Following 53
Intro
Darwin, AustraliaJoined in Dec. 2018
⇒オーストラリアのノーザンテリトリーは他の場所にはない体験があります。見て、試して、感じて、聞いて下さい...「違いを五感で感じられるはずです」#NTaustralia
日没の絶景を見るならミンディルビーチ。でもここはそれだけではありません。ミンディルビーチマーケットでショッピングも楽しめます。マーケットは4月から10月の毎週木曜日と日曜日の夕方から開催。ダーウィンから車ですぐなので、アクセスも至便です。
24 Helpful votes3 Reposts
Helpful
Save
Share
オーストラリア中部の鮮やかなアウトバックの色に恋をせずにはいられません🧡 写真:@ phoebewilcox / IG、Visit Central Australiaのスタンドレーチャズム- Angkerleにて
6 Helpful votes1 Repost
Helpful
Save
Share
ノーザンテリトリーの動物達からこんにちは!
4 Helpful votes
Helpful
Save
Share
カカドゥ国立公園の南側では、4WDの車でしかたどり着けないウォーキングトレイルを数々見つけることができます。熱帯の夏の間はボルダークリークの自然にできた滝で遊ぶことができます。避暑にピッタリです。カカドゥ国立公園はダーウィンから車で3時間で行けるので、日帰り旅行にも向いています。 Photo by rachellemay.wa
5 Helpful votes
Helpful
Save
Share
ノーザンテリトリーでは11月から4月は雨期ですが、見る価値は断然としてあります。ダーウィンは年中いつもいいですが、今の時期は時々このように稲妻が空を照らします。このようなイルミネーションはめったに見られないのではないでしょうか。 Photo by darwin_style
6 Helpful votes
Helpful
Save
Share
広大な空と大地の絶景、様々な自然遺産、野鳥や動物とのふれ合い――。オーストラリアの中央北部のノーザンテリトリーは、世界遺産のウルル(エアーズロック)
5 Helpful votes1 Repost
Helpful
Save
Share
どんなに混乱した状況でも、自然は美と静けさを与えてくれます。こちらはノーザンテリトリーのそんな自然を完璧に収めている写真です。 ウルルとカタジュタがこんなにも完璧に並んで写っている写真は多くありません。エアーズロックヘリコプターを利用して、この雲一つない日の入り時のような、絶景を見に行くことができます。周りを歩くだけではウルルとカタジュタの大きさに気づけなくても、空から見るとその大きさは一目瞭然です。お訪ねの際は、岩々が色を変える姿をとらえるために、カメラ準備は必須です。
3 Helpful votes
Helpful
Save
Share
ウルルへ旅行中、5日毎日違うところで日の入りを見るのはいかかでしょう?この地をいろんな角度から見られる、最高の旅になること間違いなし。国立公園内には展望スポットが5つあり、そこでは太陽の光によって岩肌の色が変わる幻想的な景色をよく見ることができます。ぜひ5つとも行ってみてください! Photo by kristynguyen_
3 Helpful votes
Helpful
Save
Share
ノーザンテリトリーの景色をみなさんにお届けします... 日曜日のダーウィン・ナイトクリフビーチに沈む夕日。
22 Helpful votes
Helpful
Save
Share
レッドセンターに行くときは、ワタルカ国立公園のキングスキャニオンに立ち寄るのを忘れないでくださいね。アリススプリングスから4時間半、そしてウルルから3時間で、見るまで信じられないような絶景が待っています! Photo by roaming_offtrack
12 Helpful votes
Helpful
Save
Share
この赤オレンジ色の巨大花崗岩はオーストラリア内陸部にドンっと落とされたかのようです。デビルズマーブルズ保護区は地元のアボリジニに「丸い岩」の意味のカールカールと呼ばれていて、彼らにとってとても大切なものです。保護区内でキャンプをして早朝と夕方の太陽によって色が変わる岩の景色を堪能しましょう! Photo by wandering_hills_ (Facebook)
4 Helpful votes
Helpful
Save
Share
VOYAGES Uluru, It's a miracle!
2 Helpful votes
Helpful
Save
Share
ノーザンテリトリーでは室内にいても、楽しみはたくさん。才能のあるアーティストを多数生み出していて、素敵なアートスタジオやアートギャラリーがございます。 写真: Yubu Napa Art Gallery
3 Helpful votes
Helpful
Save
Share
ダーウィンは、2020年世界の新しい観光地トップ25の中に選ばれています。ダーウィンのアウトドア、トロピカルライフスタイルの楽しみに加えて、カカドゥ国立公園やニトミルク国立公園などの世界有数の大自然が満喫できる場所に簡単にアクセスできます。 トップ25のリストはこちら - https://www.tripadvisor.com.au/TravelersChoice-EmergingDestinations
4 Helpful votes1 Repost
Helpful
Save
Share
ウルルからおよそ300キロのワタルカ国立公園に、キングスキャニオンのリムウォークがあります。リムウォークの所要時間は3-4時間ほどにもなりますが、きっとその甲斐があったと思うことでしょう。同じく一枚岩のウルルやカタ・ジュタの岩石群にも負けないすばらしい光景を目の当たりにできます。
4 Helpful votes1 Repost
Helpful
Save
Share